Top >> About us >>

SPIRAL(スパイラル)の目的

地位向上・理想追求・布教活動・ネットワーク構築
総人口1億2千7百万人を超える日本に於いて、今や5人に1人が犬や猫を飼養しているペット大国日本。その中に於いて爬虫類をペットとする人達は未だ少数派である。
その爬虫類の中でも特にヘビはその姿、形、から老若男女を問わず忌み嫌われる存在として長きに渡り君臨している。かくいう私も決して例外ではありませんでした。しかし、Ballpythonという品種に出逢い、ヘビに対するイメージが劇的に変わりました。
今となっては、私の人生の活力の源と言っても過言ではありません。
そんな素晴らしいBallpythonの魅力を一人でも多くの方に伝えたい。
そして、ヘビに対する社会的イメージを少しでも改善し、Ball pythonという品種の社会的地位の向上を目指し本サイトを開設致しました。
夢を持ち続けることが困難な世の中である。
しかし、Ballpythonに掛ける夢は実現可能な可能性を秘めた夢である。
自らの理想・夢の追求… 
(例)デザートゴーストクラウン作出
理想を追求して行く過程で誕生する全てをKEEPする事は不可能である。よって、この趣味の継続を考えれば販売を含む里親探しが必要不可欠となる。生命に携わる趣味である限りそこには責任も伴われる。よって、Ballpythonの魅力を伝え拡げ需要を喚起し、Ballpython人口の裾野を広げる布教活動こそが最重要テーマである。
そして、布教活動を通じ、同じ趣味・同じ目的を持った人との出逢いも本サイト設立の大きな目的の一つである。世間的にはダークなイメージの付き纏うこの趣味に於いては、個人で楽しむという側面が強い。しかし、自らが作出した個体の発表の場、飼育法や海外事情等の情報交換等の場、モルフ作出や遺伝性検証に於ける協力体制、そして、時には競い合うことで互いに刺激しあいこの趣味は更に活性化されるであろうと考える。
現状少数派のBallpythnKeeper達の点を線で結ぶ、将来的にはそんなネットワーク構築の基盤となる事を目標に活動する所存であります。